ダイアリー

SCまでは

 

SUPER GT第2戦、オートポリス大会は3位で終えました。

 

DPP07E105160B0640 のコピー

フリー走行から自分たちでも驚くくらいスピードがあり
身に覚えがないくらい順調な滑り出しとなりました。

予選でもそのスピードは衰えることなく、
SUPER GTでは参戦8年目にして自身初のポールポジションを獲得することができました。

今シーズンからチーム体制が一新され新たなスタートを僕たちは切りましたが
ここに来るまで様々な困難を乗り越えてきました。
だからこそ一戦でも早くこの体制で、このチームで結果を残したいという気持ちが強く
その中で獲得することのできたポールポジションは格別でした。

 

DPP07E105160B2403 のコピー

決勝もスタート直後から後続に対してうまくギャップを作ることができ
自分たちのレースに持ち込むことができていたと思っていたのですが・・・
あのSCで流れが一気に変わってしまったように思います。

SC明けは序盤の速さが出せず、マージンも十分でないままピットに入ることになってしまいました。

セカンドスティントの伊沢選手もペースを上げることが難しそうでしたが
それでもポジションを守りきってくれたおかげで今シーズン初の表彰台を獲得することができました。

もちろん優勝を狙っていたのでこの結果は本意ではありませんが
苦戦を強いられてきた開幕2戦からすれば、まずまずの結果と言えると思います。

今回から参加条件が変わり、我々ホンダ勢にとってはハンデが軽減され
それが今回の結果には助けとなったことは事実ではあると思いますが、
それと同時にマシンの熟成、進化も感じているのも事実です。

次のSUGOまで2回の合同テストもありますし、さらにマシンのポテンシャルを上げ
僕たちの弱点も克服できるようチーム一丸となって頑張っていきたいと思います。

 

久しぶりにオートポリスでレースをすることができ、
大会を運営するにあたってご尽力いただいた関係者の皆さんには心から感謝しています。
次はSFで走るのを楽しみにしています!!

 

2017 年 5 月 24 日

コメント / トラックバック 8 件

  1. Yukako より:

    山本選手、こんばんは。

    5月のダイアリーでしたが、体調を崩しなかなかコメント入れられず、でも、念願の2年ぶりのSGT九州オートポリス戦だったので、どうしても書き込みしたくて遅くなってしまいましたが入れさせてもらいました。

    ずっと待ち続けていたレースが開催されて、弾む気持ちを押さえられないままサーキット入りしました。

    正直、体調を崩していたので万全ではありませんでしたが、予選のトップの走りに元気をいただき『おめでとうございます』を伝えることができてホッとしました。

    決勝日、スタートしてから数周は、2年ぶりということや一番グリッドからの素晴らしい走りに涙が溢れて『がんばれ~』と心の中で声援を送りました。

    レースは、何が起こるかわかりませんね。
    でも、山本選手・伊沢選手の走る姿に感動しました。

    ありがとう…の気持ちでいっぱいでした。

    オートポリスで表彰台に立つ姿が見れて嬉しかったです。

    SFオートポリス戦までは、まだしばらくありますが、現地サーキットで応援できる日を楽しみにしています。

  2. SANAPAPA より:

    ポールおめでとうございますとともに
    決勝は悔しいですね・・・
    でも、100号車のポテンシャルは
    これから発揮されることもわかったので
    ますます応援に力が入ります!

  3. ねこ より:

    なおき選手、オートポリスお疲れ様でした!
    納得のいく結果ではなかったのかも知れないけど…
    やっぱり表彰台!
    すごいです!
    嬉しい(*⌒▽⌒*)
    これからどんどん勢いがつくといいですね!

  4. ムーミン より:

    SGTオートポリス戦、お疲れ様でした!

    最後までハラハラドキドキのレースでしたね。
    山本さんの気合いを感じる走りも凄かったですが、伊沢さんの走りも目が離せなくなるくらい凄かった!

    そして、初ポールと3位表彰台おめでとうございます!

    ポールでスタートし3位でゴールというのは悔しい気持ちもあると思いますが、最初から最後まで上位で戦った
    ので、次戦の楽しみが膨らみました。

    次のSFもテレビの前から応援します!

  5. MASATO より:

    まずは初ポールおめでとうございました!!
    SFだと山本さんのポールは良く見れていましたが、やはり会心の走りは見ていても本当に最高です!!

    レース序盤の引き離しも素晴らしかったです。
    本当にタラレバになってしまいますが、SCが入らないで2番手以下に大きなリードが得られていてら!?と考えてしまいます。

    しかしこのチームの皆さんで出したこの速さと結果は必ず次に繋がると思います。

    まずは近々の優勝期待しています!!

  6. おさるのぷー より:

    GTオートポリスお疲れさまでした!
    SCまではペースもよくこのままいけば!なんて思いながら観ていましたが…これもレースですね。
    でも、最後まで全力で走りきったからこその表彰台ですね(^^)
    次戦のSUGOまで少し間があきますが、テストがあるんですね。いい流れのままSUGOを迎えられるように頑張ってくださいp(^-^)q

  7. ひめこ より:

    ダイアリー更新ありがとうございます!

    チームの皆さんと一緒にいくつもの困難を乗り越えて、
    そして掴んだ、掴み取ったPPという結果。
    山本選手のお言葉ひとつひとつから、とても伝わってきました。

    レースで勝つということの難しさ・・・
    でも、このチームで、伊沢選手とともに満面の笑みは近い!
    私達ファンはきっとみんなそう感じたに違いありません(*^^)v

  8. りん より:

    なおきさんSGT第3戦お疲れ様でした。
    ポールスタートから順調に飛ばし、このままトップチェッカーでしょ。とポディウムのてっぺんではしゃぐなおきさんといざわさんを妄想しながら観てましたが、本当にレースってなにが起こるか分からないですね。
    あの時のSCさえなければ、なんてついついタラレバを言っちゃいます。
    でも数々のバトルの末の3位表彰台は本当に立派だと思います。
    優勝はこれからのお楽しみ♪と思ってまた全力応援します!
    テストも頑張って下さいね*\(^o^)/*

コメントをどうぞ