ニュース

2015年2月13日

山本尚貴 2015年のレース参戦体制を発表

 2月13日、東京・青山にあるホンダウェルカムプラザ青山で、ホンダが2015年の国内モータースポーツ活動計画発表会を開催。山本尚貴の今季体制も明らかにされましたので、ファンの皆様にご報告させていただきます。

 今年で国内トップカテゴリー参戦6年目を迎える山本は、引き続きSUPER GTと全日本選手権スーパーフォーミュラにフル参戦します。

 昨年1勝を挙げたSUPER GTは童夢レーシングからチーム国光へ移籍。古巣へ3年ぶりに戻る形となりました。パートナーは昨年GP2シリーズに参戦し、最終戦もてぎでもコンビを組んだ伊沢拓也選手。昨年から導入されたNSX CONCEPT-GTを今年さらに熟成。より強力になった2リッター直列4気筒ターボエンジンで、シリーズ戦での優勝、そしてチャンピオン獲得を目指します。

 スーパーフォーミュラは引き続きTEAM無限から参戦。チームメイトは2013年のGP2王者であるファビオ・ライマー選手。こちらもホンダ勢が苦戦する中、チャンピオンナンバーをつける山本が孤軍奮闘。後半2レースではポールポジションも獲得しましたが、優勝につなげることができませんでした。今年は再びチームとともに全力を尽くしチャンピオン奪還を目指します。

 SUPER GTは4月4・5日に岡山国際サーキットで開幕し全8戦。スーパーフォーミュラは4月18・19日に鈴鹿サーキットで開幕し全7戦が行なわれます。今年も山本尚貴へのご声援をよろしくお願いします。

山本尚貴コメント

「今年、SUPER GTは伊沢選手とともにチーム国光から、スーパーフォーミュラは引き続きTEAM無限の16号車でドライブします。両カテゴリーともに今年もホンダの中で常に1番でいられるように全力を尽くしたいと思います。それが結果的にチャンピオン争いを最上位で終えられればと思っています。今シーズンも応援をよろしくお願いします。」